きっかけなんて些細なモンですよ。

生活リズム直します【1日目】

f:id:kirintt:20171201074608j:plain
おはようございます。ここのところ生活リズムがバキバキに崩れています。かくいう今日も徹夜です。
大学生・院生は学業以外で何かと忙しいため、不規則な生活になりがちな人も多いのではないでしょうか。
私自身、徹夜 ⇒ 爆睡を繰り返す度に生活リズムを一定に保ちたいと思うのですが、いつまで経っても直すことができずにいます。
そんな意志の弱い自分を追い込むためにも、生活リズムを直す過程を記事にしていこうと思います。

生活リズムを直す方法

今回主に参考にさせて頂いたのは下記のページです。こちらでは生活リズムを直すための5つのポイントが紹介されていました。
(それぞれの詳細はソースページを参照ください)

www.health.ne.jp


① 休日も平日と同じ起床・就寝時間を守る
② 満腹の状態で寝るのは避ける
③ 寝る前のカフェイン、アルコールは控える
④ 太陽の光で体を目覚めさせる
⑤ 朝食はかならず摂る

…これ、けっこう難しいですね。

他にもいくつか検索結果を見て回ったところ、実際に生活リズムを直すために色々やってみたよ~という記事を発見しました。

睡眠不足を解消しよう!理想の時間とか実際に色々やってみた解決策まとめ | Project RAS


こちらの中で、なるほどと思ったところがありました。
それは、「実際に効果があった対策」という項目で最後に紹介されていた「何があっても起きる時間を毎日同じリズムにする」というものです。

結局のところ一番効果があるのはこれだと感じました。同じリズムで毎日過ごすということは脳や体の安定にそのままつながるので、毎朝起きる時間を同じにするというのが大切だなと思います。起きる時間が決まってれば、寝る時間も決まります。そうやって就寝時間と起床時間を一定にすることで体がそれに順応していってくれるわけです。
(引用元:Project RAS - 睡眠不足を解消しよう!理想の時間とか実際に色々やってみた解決策まとめ


先ほどの5つのポイントの①と似ていますが、起床時間にフォーカスしている点が印象的でした。
これを考慮して、先の5つのポイントのうち1つ目は「起床時間を守る」とすることにします。
具体的には、起床時間を午前7時にします。

まずは1週間がんばります

というわけで、少なくとも今日から1週間はこれらを守って生活することをここに宣言します。
毎日記事にしますので、よろしくお願いします。

今も日光浴びながら記事書いてます。
これから朝ごはんです。

それでは!!